弊社ではウェブメディア運営の経験を元に、ホームページ・ウェブサイト構築のお手伝いをさせていただいております。

どんな大企業でも、小さな個人事業だとしても、「広告」としてインターネットを利用するのが当たり前の時代となっています。

ただホームページを作るだけでは当然お客様はやってきません。

どのような方法を使って集客していくのか、どうやって自社サービスをアピールしていくのか根本の戦略から一緒に組み上げていくサービスです。

ウェブサイトに最も必要なこと

ウェブサイトを初めて作成する際に、最低限これらの知識が必要となります。

  • サーバー管理、ドメイン取得
  • プログラミング、HTML・CSSなど
  • デザイン
  • コンテンツ作成

これらは知識がなければ、ある程度の費用を払ってプロに制作してもらうというのが、どんな企業でも当たり前の方法です。

ただ知っておいてもらいたいことは、これだけやっても全く集客出来ないという現状です。

経営理念・会社概要・代表者挨拶・お問い合わせなど、最低限の情報を掲載するだけでは、ウェブからの集客は難しいと考えていたほうが良いです。

その理由としては、「元々知っている人しか来ない」からです。

名刺やパンフレットに載せることにより、知った人が気になるとホームページを調べます。

このページに辿り着いて、今読んでいただいているあなたも、弊社のことをどこかで知ってから来られたのだと考えています。

適当に検索をしてこのページに辿り着くということはまずあり得ないでしょう。

ですので、価値のある情報やサービスを提供するのは当たり前のこと、どのように集客するかという手段が最も必要になってきます。

集客する手段と正しい戦略

では実際にどのような方法を用いて自社や自分自身を知ってもらう人を増やすのかというと、あらゆるソーシャルメディアを利用したり、有益な情報やコンテンツを発信して繋げることが一番重要となってきます。

  • 高額な支払いをして広告に載せる
  • Twitter、Facebookを利用する
  • メルマガ登録、ライン@登録で顧客を増やす
  • Youtube等の動画配信サービスを利用する
  • 有益な記事を作成、ブログを書く

一番手っ取り早い方法は、広告費を払いあらゆる場所で宣伝すること。

テレビのCM、番組のスポンサーなどであればイメージしやすいと思いますが、これらは資本力のある大企業にしか出来ない戦略です。

続いて個人でも簡単にアピールできるソーシャルメディアを利用して自社のサービスなどを伝えることが代表的な集客方法として知られています。

ですが一番費用対効果が高く、ある程度万人に見てもらうために、自社に関連する動画や記事を制作して、そこから集客をするというのが一番身近で宣伝効果の高い方法となっています。

魅力あるコンテンツやブランドが優秀な理由

例えば個人で服のブランドを立ち上げたとしましょう。

自社の商品をアピールするためには、Amazonや楽天市場などに出店してまずは販売することが第一。

そしてTwitterやFacebookを使って拡散するという作業が必要になります。

もちろん広告費として予算があるのであれば、有名なモデルさんに実際着てもらったりすると一番効率よく集客が可能です。

もしこれが、芸能人がブランドを立ち上げた場合どうでしょうか?

よくあることだと思うのですが、芸能人やモデルさんは元々自身がブランド化されているため、最初から集客がある程度出来ている状態なのです。

個人が販売するよりも圧倒的に売れることは間違いありませんし、これは誰にでもわかること。

ですので、全く同じものを作ったとしても最初に持っている「手段」によって圧倒的に差が出てくることは明白なのです。

世の中のどんなサービスなどにも共通することですので、自身をブランド化させたり、有益なコンテンツを作っておくことは最終的なサービスへと発展されるために必要不可欠だと考えています。

ウェブ上に資産を構築していくイメージ

弊社が勧めることは、ウェブメディアという媒体を自ら作り最終的に何かしらのサービスに繋げる戦略です。

その戦略を一緒に考えて、競合他社や需要を分析して最初から集客の出来るコンテンツを手がけていきます。

ただそのやり方がわからない、丸投げしてよく仕組みがわからないという方も多いと思いますので、それをすることによるデメリットなども包み隠すお伝えした上で制作していくことを心がけております。

ちょっとずつやり方を覚えつつ集客をしていくのにはどうしても時間がかかってしまいます。

そのメディア媒体が育つまでに1年~2年、それだけの期間があればまた別事業に取り組んだりと放置してしまうことも多いでしょう。

ですので、最初からどのくらいの期間が必要なのかを想定した上で最終的には何かしらに貢献できる媒体をネット上の資産としてお考え頂けると費用対効果は高いと考えています。

ウェブメディア構築の金額、着手例

目的 金額
企画、ディレクション(戦略) 50,000円~
サイト制作、システム構築 50,000円~
記事コンテンツ制作 1記事5,000円~
デザイン、特別なプログラム 応相談

お客様の要望によりお値段は変動してきますが、まず◯◯に関連するメディア媒体を作って収益を出したいとお話を頂けると、それが可能なのかどのくらいの規模で収益が見込めるのかを数値化してお伝えします。

その後、それに必要なコンテンツ量、またデザイン変更など要望がありましたら、合せてお見積りさせて頂きます。

お見積り後、制作に着手して1週間~1ヶ月の間で納品という形になります。

個人様のブログ形式、自社の商品が無くアフィリエイトの紹介プログラムをメインとして収益を上げる場合にも戦略を立てることは可能ですので、お気軽にお問い合わせ頂ければと思います。